カテゴリ:華*花( 12 )

近況報告

すっかりご無沙汰してしまった感がある当ブログ。
皆様、お元気でしょうか?

最近の私はというと、色々ありまして何から書いていいのかわからないので、
まずは簡単にまとめておきたく思います。

私自身の頭の整理のためにも(笑)

①アロマテラピーインストラクター試験に合格

②フラワーエッセンス入門講座を受講@自由が丘

③コリアビューティーアカデミー@赤坂見附
 韓国伝統ハーブと薬膳茶の授業を受講
 また来週も韓国の漢方(韓方)について学んでくる予定

④facebookで学生時代の友達とつながって、ほぼ毎週同窓会状態(笑)
 長年のわだかまりがあった友達とも和解できた

⑤仕事が微妙に増え始めた

⑥朝ウォーキングを始めた

⑦パウロ・コエーリョの『アルケミスト』を読んだ→お気に入りの一冊に


ますます自然療法の世界に足を踏み入れているわたし。

第3のライフワークになりました。
[PR]

by nomadmurasaki | 2011-10-29 15:21 | 華*花

骨董市へ

先日、大江戸骨董市へ行ってまいりました。
始めてだったのですが、あれま~、大規模!
1,2時間見て回っただけでくたびれてしまいました。

それでも久々にヒットしたものがたくさんあって、
いろいろ買ってしまった・・・

そこで、

思い立って窓辺のディスプレーを変えました。

買った明治のころのわっぱを生かしたディスプレーにしたかったのです。
e0188350_14131455.jpg

コンセプトは、現代風文人

漱石の文机の写真を見たことがありますが、
李朝の陶器が無造作に置いてあった気が。

民芸研究家の柳宗悦も李朝の器が好きだったと言います。

その頃から、韓流ブームはあったのですね。

残念ながら、その当時は日本の統治下という、私たちにとっても目をそらしてはならない時代にあったのですが・・・

ともあれ、今回は韓国の器をメインにディスプレー。

始めての一人旅はソウル。

ブランド物にも、スターにも目もくれず
バスで1時間ほどの利川(イチョン)という街へ行き、
窯元めぐりをして、やたらと器を買いまくったのでした。

きっかけは、原宿の骨董市で偶然見つけた80年前の韓国の白磁
(画面向かって右にある茶碗です)

ソウルから下関経由でやってきたという、韓国人の骨董商のおじさんから買いました。

生け花のお稽古で余ったホトトギスの花を生けると、もう気分は明治大正の文人?

些細なことですが心の栄養

他にも中東の幸運のお守りや、古い写真などをそういうものも買いました。
[PR]

by nomadmurasaki | 2010-09-23 14:13 | 華*花

緑が映える盛花

昨日は仕事の後、日も暮れてから生け花のお稽古へ。

なんとひと月以上間があいてしまいました!!

4月は忙しかったからな~^^;

今回は一コマで2杯生けさせていただきました。

傾斜型の盛花です。

①アスパラガス・メリー(緑)
  バラ(ミルクティー色がいい色合いです。)
e0188350_10321060.jpg


②鳴子百合(緑)
 カーネーション(赤紫)

e0188350_1033935.jpg



間違えてしまったところもあったけれど、
総じて盛花は私に合うようです。

生け花は楽しい。
[PR]

by nomadmurasaki | 2010-05-07 10:33 | 華*花

花稽古

e0188350_1044548.jpg

もう、かれこれひと月近く、生け花のお稽古へ行ってません(泣)
やはり忙しいとなかなか時間の調整がつかないんですよね~

でも、せめてお花を部屋に、と思い
近所の素敵なお花屋さんへ

ここのご主人は、
なんと私と同じ流派の生け花を3年習い、
ガーデニングの勉強に渡英経験もあり、という方。

ついつい長話になってしまいます。

そんな風にお付き合いできるお花屋さんが近所にあるって、いいことだなぁ

ていうか、生け花のお稽古、いつ行くんだよって感じですね・・・

ちなみに写真は、盛花という形のお花です。
生け花らしい生け方ですよね。
都忘れと南天の葉
これからの季節に合う感じの取り合わせです。
[PR]

by nomadmurasaki | 2010-04-26 10:44 | 華*花

真中までいった

もう1週間近く前の話になりますが、
1日の月曜日は2コマ連続で、生け花のお稽古

ついに3つ目のカリキュラムが修了
残すところ、あと2つのカリキュラムです

真中まできました

・・・とはいっても、正直喜べない自分もいます
なんだかレッスンだけが進んでしまっていて
自分の技がなんだか分からなくなっている
やはり、復習しないといけませんね
e0188350_12202910.jpg

上はひらくかたち
下はまわるかたち
ピンク色のチューリップと
もみの木とか、シダの葉を思わせるアスパラの葉を合わせて
北欧の春、を勝手にイメージ
これは自宅でおさらいしたものです

レッスンで実際に使ったお花材で
先生に直していただいた形を復元するおさらい
これも大事ですが
やはり別の花材で、型に合わせて生ける
この復習こそ、不可欠だと思うのです

置く場所がなくて、変なところにおいてます…
[PR]

by nomadmurasaki | 2010-03-07 12:20 | 華*花

**お雛様**

e0188350_14153100.jpg

今日はお雛様の日。
寒暖の差が激しい、今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

季節の風物詩を大事にしようと、心がけているリリーでございます。
昨年のクリスマス、お正月、そしてこのひな祭りも
ちょっとしたデコレーションをして、一人楽しんでおります。

雛壇カードは、鳩居堂で買いました。
祖母が買ってくれたお雛様は、どこ行ってしまったんだろう?
でもおばあちゃんと一緒に写っている写真は、今でもありますよ^^

スーパーで見つけた、春の色満載のゼリー
そして、やはり、お花のお稽古をやる身としては、
桃の花は欠かせません。
前日のお稽古で余ったお花を、ちょこっと生けてみました。

さて、明日は職場の大きな送別会的なイベントがあります。
毎年この季節は、春の訪れがうれしくもあり
別れの切なさで、鼻の奥がつんとする時期でもあります。
2年、あるいは1年半知っていた人々とのお別れの会です。

そして、そのあとは、またまたやってきた、半失業状態の1カ月(爆)
まあ、この機会にやろうと思っていることは、いろいろあるんですけどね^^

なかでも、日本のおかずをマスターする、というお料理のタスクを自ら課すことにしました。
月曜には本を買い、今日は初日ということで、
代表的な肉じゃがを作ってみました。
たいして難しくもないのですが、
なぜか今までつくったことがなかった。
あとは、トマトと卵のいためもの(中華だけど)も作りました。

てんぷらとか、コロッケとか、魚の三枚おろしにも挑戦したいです。
でも、ダイエット中であることは忘れぬように、はい。

あと、それから、ネットショップを今週中に更新いたします。

[PR]

by nomadmurasaki | 2010-03-03 14:01 | 華*花

桃花

e0188350_903763.jpg

昨日は久々にレディースデーの恩恵を受けて、
映画を見てまいりました。
‘Julie&Julia’というメリルストリープが出ている、お料理がテーマの映画です。
良作といった具合でした。

そしてそのあとは、恒例の生け花のレッスン。

今回は2つの形を組み合わせた
フィギュアの技で言えば、コンビネーションの形
上はたてるかたち、下はかたむけるかたち。

季節モノで、桃の花と菜の花を使いました。
ラナンキュラスとスイートピーでムラサキを取り入れるのも忘れずに^^

やはり初めての形は戸惑いも多いので、
ほとんど先生に直していただきました
悔しいのでその時に写真は撮らず、
自宅で生けなおしたものをお見せします。

なかなかいい具合なんでない?

昨日は重たいコートを脱いで、
軽やかにお出かけできました。
春ですね。
うれしや、うれしや。

[PR]

by nomadmurasaki | 2010-02-25 09:00 | 華*花

Candy*Spring

e0188350_12453271.jpg

先週に引き続き、昨日も生け花のお稽古へ

まわるかたちで生ける

ここ数日の真冬のお天気から、
すこおしだけ、春の風が吹いた気がしたせいか、
お花器をキャンディカラーにして、春を演出

色合いも、オレンジのガーベラとと黄色いソリダコ
なかなかいい感じに生けられました
e0188350_12461090.jpg

後片付けをしていたら、先生がネットでオリンピック速報を見たらしく
「高橋、銅だって」と一言

日本フィギュア男子、3人ともよくぞがんばりました。
男子の方が、欧米圏のイケメンが堪能できるので、楽しかったりする(ぐふ)

[PR]

by nomadmurasaki | 2010-02-20 12:46 | 華*花

ちょっと、勘が鈍ってる??

e0188350_2124465.jpg

今年初の生け花のお稽古に行ってまいりました。

先週末、江戸東京博物館での生け花展へ行ってまいりました
やはり奥が深いですな


ま、それは毎回の生け花のお稽古で感じることなんですけどね

どうも、最近仕事の片手間、ってかんじで
夏ごろのようにしっかり集中できていない気がする

イカンナ~^^;

今回は赤いチューリップと、クリーム色のアルストロメリアをつかって
明るい感じに
ちょっと春を待ち望んでる心を表現

久々のまわるかたち

本当は主、副、客材は3本か5本なんだけど
先生が電車の事故で遅れてしまわれ
その間に勝手に選んだものだから
へんてこなことになってしまった
ま、そういうのもいい経験さね^^
[PR]

by nomadmurasaki | 2010-01-19 21:24 | 華*花

今年最後の

e0188350_9521997.jpg

今年最後の生け花のお稽古へ行ってきました。
お正月を意識して、小松や椿を使いました。
アンスリウムの赤を加えてぐっと華やぎます。

が、これはもう、ほとんど先生の手によるもの。
自分でやっても、なんだかまとまりがなく、
納得がいきませんでした。

先生、お見事!

やはり場数を踏んでいろいろ知っていくのでしょうね。

今年は5月から生け花を始め
それ以来、花に触れてきたわけですが
いろいろなことを学びました。

これは樹液が出るんだとか
見た目より、茎が頑丈で切りにくい、とか
意外と持つんだ、とか
そして確実に年老いていく様だとか

歴史がある奥深い世界に
ほんの一歩入っていけた気がします
そして、植物のこと、花の名前を知ることができました

来年もがんばるぞ
[PR]

by nomadmurasaki | 2009-12-23 09:52 | 華*花